NEWS

ニュース

2018年10月30日

三遊亭好太郎師匠の落語会が開催されました。

熊本県大津町出身の三遊亭好太郎師匠が、お父様が当施設の通所リハビリテーションをご利用いただいている御縁から、おおつかの郷で落語を披露していただきました。

 

会場は東京ドームのように大き過ぎず、また四畳半のように小さ過ぎず、今日のおおつかの郷の会場位がちょうど良いと話をされました。

 

また、会場に美人が居ると、その人がどうしても気になってしまい話しにくいけど、今日は話しやすいですね。と皆さんの笑いを誘っておられました。

 

いつもの江戸っ子口調ではなく、熊本弁を織り交ぜたより身近な言葉で “ちりとてちん” の演目を披露していただきました。

 

味噌豆を食べるシーンでは、本当に食しておられるような演技でしたので、観客のご利用者も思わず「食ぶっとのじょうずなぁ、ほんなこつ食べよらすごたる」と大きな独り言を呟いておられました。

 

三遊亭好太郎師匠、本当に有難うございました。

 

またお待ちしております。

 

 

 

 

 

医療法人 田中会 関連施設のご案内

医療法人田中会は、武蔵ヶ丘病院、介護老人保健施設おおつかの郷を運営する他、熊本市北5地域包括支援センター(ささえりあ武蔵塚)、看護小規模多機能ホームむさしを設置し、地域の皆様の医療・介護・福祉に貢献できるよう今後も努力してまいります。

  • 武蔵ヶ丘病院
  • 武蔵・大津トータルサポートセンター
  • ささえりあ武蔵塚
  • 田中耳鼻咽喉科
  • 大津陣内メディケアセンター
ページ上部へ